第II部会 建築

第II部会(建築)

■ 建築学科の概要
人間の暮らしに不可欠な衣・食・住のうち,建築は,人間の住まいを創造する仕事です。豊か・美しい・快い・安心できるなど,社会に対する人々の要望は様々ですが,建築にはこれらの要望を満たす具体性が求められます。社会基盤を構成する建築分野は,いつの時代においても不可欠であり,創造と進歩が常に求められる分野です。
 建築学科のカリキュラムは,歴史・設計・環境・設備・構造・生産など,建築に関する総合的な内容が網羅されております。将来,建築家を目指す人,設備や構造の技術者を目指す人など,様々な選択ができますが,建築を多面的に捉えられるように,また自分自身の適性を探れるように,3年生までは幅広い領域を学べるよう構成されています。個性と創造力が重視される建築設計カリキュラムでは,少人数制の演習を実践し,個々にきめ細かな指導を行っています。4年生になると研究室に配属され,各専門領域に特化した研究を行なうことになります。本学科では,大学院をも含めた6年一貫プログラムを組み,さらに高度な勉強・研究を行なうための環境を整備しています。また,欧州4大学と交換留学を行なうなど,国際交流にも力を入れています。
建築学科は,高等教育機関の技術者教育プログラムを評価・認定する機関であるJABEE(日本技術者教育認定機構)の認定を受けています。これより,本学科の卒業生は,技術士の一次試験が免除されます。
1921年に設立された工芸図案科・木材工芸科を前身とする建築学科には86年の伝統があります。総合建設業・住宅産業・建材製造業・設計事務所・諸官庁・教育研究機関ほか,様々な分野において,数多くの卒業生が活躍しています。
建築学科に関する情報は,その他,下記2つのホームページでご覧いただけます。
http://www.eng.chiba-u.ac.jp/faculty11.html
ここでは,学生の進路状況,学科長・岡部教授と建築学科4年生のインタビュー記事などが掲載されています。
http://www.archi.ta.chiba-u.jp/
ここでは,学生・教員の受賞記事など,建築学科の最新情報が掲載されています。これらのホームページもご覧いただければ幸いです。
(2014/11/28)
 

 

■2016工学同窓会会報記事
2014建築1

2014建築2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です